顔のたるみを目立たなくする写真写り法

鏡でふだん見ている自分の顔と、
写真映りが全く違う時…本当にがっかりしますよね。

 

鏡は、自分が最高の顔で映るように意識しているので、
悲しい現実は写真のほうが、本来のご自分の顔に近いのです。
どうすれば、顔のたるみが目立つことなく、
フェイスラインすっきりで、写真に映るのでしょう。

 

心がまえ編としては、恥ずかしがりやさんほど、
カメラを向けられると、ふつう顔をしてしまうのです。
意識して最高のキメ顔を作りましょう。
みんなそうしているのですから、ぜんぜん構うことはないのです。

 

下方向からのアングルも、顔のたるみが目立ちますね。
上方向から映るように、ちょっと膝を曲げるなどして調整を。
さりげなく髪や、頬に手を当てるなどして、
フェイスラインを隠すのも良い戦術だと思います。

 

カメラの前に、何か楽しいモノや好きな人がいると想像して、
瞳を生き生きとさせるのも効果があります。

 

光やライトの真正面に顔が当たらないように、
少し横を向く工夫も、顔のたるみを目立たなくするには有効ですよ。

顔のたるみを目立たなくするメイクとは

女性がメイクに気合いが入る時!
それは同年代の女友達とのランチ&年下の男性と会う時、
という局面では無いでしょうか。

 

ちょっとしたメイクテクニックで、
顔のたるみを「飛ばせる」としたら、実践しない手はありませんよね。

 

まずは、メイク前にきちんとスキンケアをして、下から上にマッサージを行います。
とろみのある化粧水や乳液を塗布した時に行っても良いでしょう。

 

そして重要なのは、ファンデです。

 

とにかく「のっぺり」と全体をファンデで塗り固めると、より顔のたるみが目立ってしまいますよ。

 

キーワードはツヤ感。
額や頬など高い部分はツヤが出るようにファンデーション用ブラシを使いましょう。
気になるシワやほうれい線には薄くのせて、スポンジで余計なファンデを取ります。

 

オススメなのは、温かみのあるベージュ&ツヤ感パウダーで、
ほんのりと日焼けしたように頬から鼻につなげるようにのせる「テラコッタメイク」。

 

これは、本当に顔がキュッと見えます。
やり過ぎはNGですが、自然に上品に仕上げると、
顔のたるみ以上に印象まで違って見えますよ。

顔のたるみを目立たなくする写真写り法やメイク方法関連エントリー

顔の頬や目の下のたるみの原因
顔の頬や目の下のたるみの原因とマッサージやエクササイズやストレッチなどで効果的に顔のたるみを取る方法を実践する前にたるみと生活習慣の関係を知っておきましょう
頬のたるみを取るには正しいお肌のお手入れのやり方で取る
お肌に若返りに顔のしわやたるみ改善エイジングケアに人気のアンチエイジング化粧品の口コミや売れ筋ランキングのおすすめ通販情報も満載
顔のたるみを取るマッサージや顔の体操方法
マッサージや体操やストレッチなどで効果的に顔のたるみを取る方法や口コミやランキングで人気のおすすめ化粧品などのお役立ち情報
顔のたるみをとるマッサージに口コミやランキングで人気のグッズ(美顔器・ローラー)
顔のマッサージやエクササイズに効果的に顔のたるみを取る口コミやランキングで人気のおすすめヤーマン、プラチナゲルマローラーのお役立ち情報
まぶたのたるみを取る方法とおすすめの化粧品やマッサージ
お肌に若返りに顔のしわやたるみ改善エイジングケアに人気のアンチエイジング化粧品の口コミや売れ筋ランキングのおすすめ通販情報も満載